ZZZは、コインを【1】ふやす,【2】みぬく,【3】まもる,お手伝いをし、少数の政治家/中央銀行/大国/巨大企業という”だれか”ではなく、”みんな”がお金やルールを決める分散型の世界への社会運動をサポートします。

【1】コインをふやす

(1)CARDANO/ADAのステーキングこそが一番よいコインのふやし方である理由

ブロックチェーンは自然と”みんな”で管理したくなるような…分散化の仕組みがあり、貢献すると報酬がもらえます(ステーキング、マイニングなどと呼ばれています)が、CARDANO/ADAのステーキングこそが最適な根拠はこちら。

 
従来型報酬

分散化報酬
トレード貸付マイニングステーキング
ETHALGOXTZATOMADA
コインを失わない×××
高い技術力不要×××
お金沢山不要×××
形式手法××××××
学会査読××××××
日本語サポート×××××××
分散化貢献×××
資金ロックなし××
長期利益率×
(2)ZZZ/KTN/JAPAN/POP系列のプールへあなたが委託すべき5つの理由
ZZZ/ZZZ2-5は相対的に多くのステークをいただきつつあり非効率になる可能性がありますため、JAPAN/JP2/JP3/JP4/KTN/KTN2/KTN3/KTN4/POP/POP2/POP3ご検討ください🙇‍♂️

プールオペレータは報酬率を操作しあなたのステーキング報酬を密かに”ゼロ”にできます…ZZZ関連はYutaがYoutubeなどで顔を出して活動しており、Cardanoミートアップ(コロナ前は月1−2回ほど)にも積極参加しており、公式のCardanoアンバサダであり、”顔の見え”、”責任を追える”ためそのリスクが少ないです。委託者不利な報酬変更はいかなる理由でも、ない点お約束し、提携先と監視しあいます。(さらに、報酬率について、ADAの価格に応じてオペレータ取り分の引き下げを検討します)顔の見えないプールに委託をする場合は1日に3回ぐらい確認して、また、通知ツールを使っている場合もそのバグやアップデートをし1週間に1度はチェックした方がよいでしょう。

②日本人による日本人のための日本語による徹底サポート…ステーキング1000人以上の方をDM等サポート実績、オペレータとコミュニケーションが必要な局面がある可能性もあり。どんな些細な疑問でも気軽にご質問ください!

③日本だけでなく、北アメリカ…ヨーロッパ等…世界へサーバー設置し分散化をさらに強力サポートしつつ収益率安定化に貢献、すべて匿名、報酬は委託後約2−3週間後から5日おき、ロックなし(委託した1秒後には全額取引所に送金売却可能)、ADAを送金”せず”あなたがADAを持ったままADAを増やせます!

長期委託者様限定の無制限税務アドバイスサービス、Cardanoチェーン関連日本企業設立、漫画化プロジェクト推進
一定の委託額をいただくことができ、税理士資格の費用を補えるようになった場合、速やかにYutaは税理士資格を取得し、”長期委託者様”へ優先的に、無制限に無償で税務アドバイスを提供。Cardanoブロックチェーンに詳しい税理士からのアドバイスを無料で受けられます。
・法人設立を行い、よりCardanoを盛り上げる活動を日本法人として推進。
・委託額にかかわらず、漫画化プロジェクトについて、ホームページのリニューアル完了後推進。

⑤プレセール95%を占める多くのADA保有者がいるCardano重要拠点の日本…難しいCardano情報をガバナンスでどのような議論が行われているか含め日本語解説し、日本コミュニティとCardanoを導きます。
Cardanoは財務金庫から引き出す資金の使途をADAによる投票で決める、開発の方向性をADAによる投票で決める、(さらに投票を行うとわずかにインセンティブももらえる可能性もあり)ため、プレセールで95%の割合を握る日本コミュニティがCardanoチェーンを導く必要があります。ZZZは特に日本コミュニティへのガバナンス投票サポートが何よりも重要な使命と考えています。

また以下のような活動も行っています!

✔︎無料・無制限、オンライン/オフライン、チャット/通話、ZZZ関連プールへの委託か/その他のプールへの委託か、日本語/英語、問わず、徹底的なステーキングサポート実績があります。ぜひZZZ関連へ委託いただきたいですが、ZZZ関連以外のプールへ委託したい場合も完全無料で、もし必要であれば通話や直接お会いしてサポートさせていただきます。
✔︎LINEオープンチャットコミュニティを3つ作りました。適切にみなで情報共有を行うことにより詐欺や事故を防げたりするだけでなく、皆でワイワイとイベントを祝えたりするのはとても楽しいことだと思います!何百人もの人々の異なるニーズの調和し、ルールの合意、監視を行うのは本当に簡単ではありませんがその度にルールやオペレーションを改良していっています。今では「オープンチャットを運営するための運営オープンチャット」でチャット運営の分散化
✔︎Cardanoのアップデートなどいち早くSNSでお届け、ミートアップもアグレッシブに講師として主催として実施(ただし現在コロナのためミートアップはペースダウン中)

(3)ADAステーキング方法

STEP1:スマホorパソコンにYoroi or Daedalusを入れる。
STEP2:Yoroi or DaedalusにADAを入れる。
STEP3:CoinZZZ(Yuta)の統括するプールの場合はZZZ/KTN/JAPAN/POP系列のプールへ安全に委託する(そうでない場合は適切なプールを選び委託する)

現状の最新ガイドはこちら

https://forum.cardano.org/t/step-7-30/36776

【2】コインをみぬく

結論、ZZZは、Cardano/ADAが強いファンダを持つと考えます。​

ZZZは、ブロックチェーンメンテナンス経験を元に、以下の(1)Cardanoの5つのすごさ、(2)わるいうわさ、(3)ニュース、(4)その他解説をし、(5)質問をできるコミュニティや連絡先を管理、案内します。
(なお、投資アドバイスではありません、投資は自己責任です。)

(1)①安全、②分散、③速度、④連携、⑤永続の5つで考えます。
①Cardanoが、一番安全な2つの理由(詳しくはこちら!(詳細ベージ準備中))-byron

1)ちゃんと研究しているから…5つの大学研究機関の数学証明+上位4%最高峰暗号学学会のチェック。(量子PC耐性・プライバシー保護・分散されることの証明・ステークなし攻撃/長距離攻撃/不正な大多数ステークによる攻撃への回復力の欠如/時間の分散型同期/粉砕攻撃の克服)

2) ちゃんと開発しているから…試作・技術仕様・形式手法・関数型言語駆使し、数学的に論文通りなことを証明しつつ開発

②Cardanoが、一番分散してる3つの理由(詳しくはこちら!(詳細ベージ準備中))-shelley

1)たくさんの人が同じぐらいのチェック力で悪いことがないかチェックするようになるから…どれぐらいたくさんの人がチェックするか、ADAの投票で決められる仕組みを数学証明+ITN実証済。(さらにお金持ちも貧乏人も利益率は数学的に完全に公平であることも証明済。POWはお金持ちほど有利。)

2)世界中のいかなる人間であっても公平に不正がないかのチェックに参加できるから(貧乏でも、どの国であっても、権力のある誰かや団体に認められなくても…)…ー他の仕組みは、特別で高価な機械が必要で貧乏人は参加できなかったり、電気代が高い地域で参加できなかったり、特定の団体の承認が必要。

3)簡単に不正がないかの「事後」チェックに参加できるから-Daedalusユーザーが多ければ多いほど不正がないかの「事後」チェックをたくさんやっている。1と2は「事前」チェックでステークプールのこと。

③Cardanoが、一番速度がよい3つの理由(詳しくはこちら!(詳細ベージ準備中))-basho

1)処理速度:10億TPSのHydraシステム:(レイヤー2)(visaですら多い時でも数万TPS)…「安全性と分散性を両立」しながら世界の基盤になれる世界初のシステム。他のプラットフォームが主張するTPSはほぼ例外なく安全性か分散性を犠牲にしています。

2)ストレージ最適化:ゼロ知識証明SONIC等の活用

3)ネットワーク最適化:RINA:分散型に適した方法で、より安全/シンプル/高速に。

④CARDANOが、一番連携がよい4つの理由(詳しくはこちら!(詳細ベージ準備中))-goguen

1)お金だけじゃなくて、この世のあらゆるサービスも、「だれか」、ではなく、「みんな」で管理できるようになるスマートコントラクト独自の3言語がいい感じだから:①間違いが起こりづらいくてブロックチェーンの外との連携が簡単で高速(Plutus)(60億円盗難分裂歴史巻き戻しDAO事件の教訓)②非プログラマでも簡単(Marlowe)③多言語対応(IELE)

2)外部世界(規制、Oracle)との連携:個人の合意があれば規制のルールを強制できる仕組み(STO)/価格情報との連携(ステーブルコイン)・アイデンティティ情報との連携(AtalaPrism)

3)クリプトとの連携:ネイティブアセットサポート(コイン発行すると、ADAと同様のセキュリティ・機能を獲得できる)(ERC20コンバータも予定)

⑤CARDANOが、一番永続する2つの理由(詳しくはこちら!(詳細ベージ準備中))-vlotaire

1)今後どう開発するか?はADAによる投票で決める。(好きな人に投票権を委託もできる):コミュニティ分裂を回避できる。

2)誰にいくら開発資金としてADAを付与するか?はADAによる投票で決める。(財源はステーキング報酬から一部Cardano税として徴収されたADA)(好きな人に投票権を委託もできる):ボランティアに頼らず永続的に開発できる。

※開発力・透明性もすごく高い秘訣は、IOHKはCardanoチェーンの開発に貢献することで将来上記の2から財源を得られるとわかっているからこそ、全力で人材を雇って開発し、成果をオープンにしていくことを可能にしている:結果、開発活発度は常に全通貨で圧倒的1位、研究の成果(IOHK論文)開発の様子(Github)はすべて公開され独占的特許なし(MIT/一般コミュニティメンバーも参加可能なテストネットでの開発/広く各国に専用のテレグラムが存在し、そこでダイレクトに、その国の言語でコアチームへコミュニティが質問・交流可能(日本語の公式コミュニティがあるのはレア)/チャールズ氏開発陣AMA

(2)わるいうわさ

①開発遅い?→まったく新しいものを、安全に作ろうとしているから。全通貨トップの開発活発度や上位4%の学会の論文査読を行っている。
②プレセールKYC不十分?→当時明確な法律がない中、適切に個人情報を確認。
③プレセール過剰宣伝あった?→代理店の選定ミスがあり厳重注意した。今後留意する。
④ファイナリティは?→ビットコインと同じく安全性重視しメイン機能としては提供しないが10億TPSを達成するHydraがあり問題ない。
⑤Haskell不人気?→FacebookやGoogleなど一部Haskell使ってる。世界金融インフラとなるため知名度/難度より安全性/速度を考えHaskellを使った。誤解を恐れずいえば、関数型言語になった瞬間に断念するレベルの開発者はそもそも相手にしておらず、世界的金融インフラを作りたい開発者が使えばいい。一方で、プログラマでなくてもスマコンを作れるMarloweもや多言語サポートIELEもある。
⑥DAGはどうか?→Hydraのほうが安全かつ高速。安全性証明不十分かつ低速なDAGを使う理由なし。
⑦チャールズさん怒りすぎ?→CardanoへのFUDはエコシステム全体の冒涜のため許さない。
⑧カジノコイン?→カジノではなく世界金融インフラのビジョンなった。しかしゲームの研究論文もありパブリックチェーンなのでカジノ開発したい人はすればいい。
⑨日本に上場しない?→中央集権的なコインを上場させるのはリスク。落ち着いて、分散化+安定化を待つ。

(3)ニュース・最新の予定
最近の投稿
(5)CardanoADAコミュニティで私やコミュニティのさらに詳細な考察を聞きたい方、最新情報を見逃したくないかた、CoinZZZ(Yuta) にプライベートに直接確認されたい方はチェック!

【3】コインをまもる

結論「(1)リカバリーフレーズ/送金パスワードを複数違う箇所(できるだけオフラインかつ全部書かない)に安全に管理、(2)欲望/恐怖を感じたら一切送金せず、送金依頼者がなりすましである可能性も考え信頼性やビジネスモデル含め徹底調査し理解し、落ち着いて信頼できるコミュニティやZZZ(Yuta)に相談する、(3)その他詐欺紛失事例集に注意する(4)税金に注意する」
(1)リカバリーフレーズ/送金パスワードを複数違う箇所(できるだけオフラインかつ全部書かない)に安全に管理(詳しくはこちら)
①”自分でなくしちゃう”対策に必ず複数箇所におく

自分でなくす、火災などの事故で焼失する、リスクを考えて、違う箇所に、リカバリーフレーズや送金パスワードを控えます。同じ自分の家の居間と寝室に隠しておいたとすると、家が消失したら資産もなくなってしまうので、信頼できる実家などにも隠しておくなど。

②”他人に盗られちゃう”対策にできるだけオフラインかつ全部書かない

・盗難の多くはネット経由なのでなるべくオフラインでリカバリーフレーズと送金パスワードは管理。
・全部のフレーズを1箇所に書くとそこが破られたら終わりなので、複数箇所に、5語、5語、5語などに分ける。
→逆に、リカバリーフレーズや送金パスワード全文をネットがつながっている部分においておいたら、数年以内に全資産を失うと考えてください。メール・LINE添付やスマホのメモ帳貼り付けは危険です。

(2)欲望/恐怖を感じたら一切送金せず、送金依頼者がなりすましである可能性も考え信頼性やビジネスモデル含め徹底調査し理解し、落ち着いて信頼できるコミュニティやZZZ(Yuta)に相談する
①恐怖や欲望を煽られコインの送金ボタンを押した場合、ほぼ間違いなくそのコインは返ってきません

詐欺師の仕事は、あなたの欲望あるいは恐怖を突いて、あなたから自主的にコインを送ってもらうこと。月利10%、2倍にして返す、乗り遅れたら2度とこない先着順のチャンス…などなど…私も騙されたことがあるので気持ちはわかります。欲望や恐怖は常識を破るため、”常識で考えて”、という助言はほぼ意味をなさないので、これだけ覚えてください。”もしあなたが誰かから欲望と恐怖を煽られてそれにしたがってコインを送信した瞬間にそのコインは2度と永久に返ってきません。詐欺師の活動費になります。”

②冷静になったら、送金依頼者が著名人の場合、財源が正当なビジネスでない場合はほぼ詐欺です、判断できないときはZZZ(Yuta)に相談してください。

・送金依頼者が有名人の場合、結論、99%詐欺です。著名人が一般人にそんな依頼しないからです。本物の著名人のアカウント乗っ取りもよく起きます。
・”3倍にして返します…””月利5%です…”なのでお金を払ってください、という場合、それが”どこからやってきているのか”の財源を徹底的に確認してください。例えばCardanoのステーキングはビットコインと同様に140億ADAの報酬ポッドと取引手数料からやってきています。難しい場合、ぜひ例えばZZZ(Yuta)などに相談されてみてください。

(3)その他詐欺紛失事例集に注意する

①取引所が閉鎖・口座凍結・送金渋りしてADAを失う→よくある話ですので、取引所にADAは放置せず、必ずDaedalusかYoroiへおいてください。

②ADA以外のBTC等のアドレスにADAを送ってしまう、間違った人にADAを送ってしまう→かならずコピペ後にしっかりチェックする・コピペの瞬間に違うアドレスにすり替えるトロイの木馬ウイルスもあるようなので注意する。

③人間関係を数ヶ月かけて築いたのちに裏切る詐欺
・「サポートします」系:対面で、Daedalusのサポートをします、といいながらADAをそっとPCから送金させる。ネットで、サポートしながらさりげなくリカバリーフレーズを聞き出す。Daedalusの入ったパソコンを預けてください、と行って抜き取る(後で行っても告訴も難しく、ハッキングされた、と主張される、契約書も期日もないので詐欺とも立証できない)どんなに信頼してもリカバリーフレーズだけは絶対に教えない。
・「ADA増やせます」系:何回か遊んだり飲みに行ったり信頼関係を築いたのちに、増やせるよ、と誘われ、投資の師匠を紹介、最後に鬼のように急かされADAを送金、返されない。

④ステーキング関連詐欺
「ステーキングしますので送金してください」「テストネットADAの受け取りのため本物のADA送ってください」「DaedalusやYoroiのプールのURL先で送金依頼」→これはありえないので詐欺です。DaedalusやYoroiのURL先はIOHKもEmurgoも一切保証していないことに注意してください。。

(4)税金に注意する

コインを手放した時、ステーキング報酬をもらった時、かならず税金の検討をしなければなりません。

税理士資格なしに専門的な助言はできませんが、こちらを参考にされてください。

安定的な利益額を確保できた場合速やかに税理士登録を進めて、コンテンツを充実させます。

国税庁QA

ステーキング税金計算シート例

©️ZZZ